離婚の危機!?夫婦間が冷め切る前に復縁する行動を取るべき?

復縁というのは、恋人同士だけの問題とは限りません。
夫婦間にも当然別れはあり、復縁するケースも多くあります。
夫婦の場合には離婚となりますので、そう簡単に決別できる訳ではありません。
つまり、それだけ別れた後も相手と会う機会もあり、復縁をしたいと思えばチャンスはあるのです。
今回は、夫婦間での復縁について考えてみましょう。

1.離婚になる前に復縁する

夫婦の場合は、ある日急に離婚するということは滅多にありません。
徐々にすれ違いが大きくなり、どちらかが言い出して遂に離婚、となるケースが多くなります。
夫婦関係がぎくしゃくし始めたと思ったら、その状態をすぐに修復することが大切です。
一度離婚してしまうと、中々復縁しにくくなってしまいますので、早めに気付いてまだ籍があるうちに行動しましょう。

2. 別居も良い方法

夫婦間では別居しても問題はありません。
何故なら、法律的に夫婦ですので、別々に暮らしているからと言って別れたことにはならないからです。
いつでも会いたい時には会える状態で、しかも冷却期間を置くことができるというベストな方法です。
広い家に住んでいるのなら、家庭内別居というやり方もありますが、毎日生活を同じにしているのでは意味がありません。

3. 話し合いは外か第三者を交えて

夫婦間で話し合う際には、家の中で二人きりだとどうしても感情的になってしまいます。
別居して、それでもまだ復縁したい場合には、自宅以外の場所で話し合い、できれば冷静な立場で信頼できる第三者に中に入ってもらいましょう。
急に話し合うのではなく、お互いの意見をまず第三者に伝えておき、仲裁という立場を取ってもらいます。
その際には、貴女はあくまで復縁したいので、自分の悪いところを治す、ということを伝えておきましょう。

4. 再び同居できたら

もしももう一度同居できることになれば、指摘された悪い部分は治すようにしましょう。
夫婦ですので相手の考えていることは大体分かる様になっているはずですから、相手のことを考えて行動するということはさほど難しいことではありません。
夫側も、一緒に暮らすようになったらある程度の妥協も見えてきますので、「これでもいっか」と思える程度に自己改革をしてみましょう。

おわりに

一度別居をしたことで、お互いに新鮮な気持ちになれて、その後上手くいくという人もいます。
今までのマンネリや悪いところを治して、よりよい夫婦関係を築く為にも、復縁に向けての行動は早めにとって置きましょう。
たかが紙一枚、されど「妻」という立場は絶対的なものなのです。 “離婚の危機!?夫婦間が冷め切る前に復縁する行動を取るべき?” の続きを読む

もうちょっと我慢?別れた元カレ、元カノに連絡したい!復縁するためにどうしたら?

別れた彼と復縁したいあまり、メールを送ったり、LINEを送ったりしていませんか?
でも、あまりしつこくすると復縁は遠のいてしまいます。

別れた彼と復縁するためには、実は、信頼関係を築くということがとても大事です。
一度別れたということは、恋愛のどろどろとした部分を少なからず見せたということです。
そのマイナスなイメージを払拭するためには、彼と友達に戻り、信頼関係を築くことが重要なのです。
気を許せる関係というのは、とても大事な位置関係です。

連絡はあっさりと

復縁したいと思うあまり焦ってしまい、信頼関係を築く前に、彼に「好き」と言っていませんか?
実はこれ、NGなんです。
「何で別れたか考えてないんじゃないのかな、重たい女の子だな」と思われてしまいかねません。

だから、連絡する時には恋愛感情を全く彼に見せないようにすることが大事です。
返信を催促したりはもっといけません。

彼はあなたとの連絡を義務と思ってしまい、重荷に思ってしまうことになるでしょう。
もし友達が相手だったら、好きだと連絡しませんし、返事の催促をしたりしませんよね。
友達と接する時はどうするかを考えながら、彼と連絡をとるようにしましょう。

メールは返信したくなる文章を

「最近、寒くなってきたねー。風邪ひいてない?」というような、相手を気遣うようなメールは、もらって嫌な気はしませんし、生存確認程度にしか思われませんから、相手も気兼ねなく返信しやすいでしょう。

昔から「メールは疑問文で終わらせよう」というテクニックはありますよね。
また、趣味や彼が詳しいことに関してのメールがくると、男の人は自分の知識を見せ付けたいと思いますので、そういう内容のメールを送って彼の男心をくすぐりましょう。

きっと、うきうきしながらメールの返信をしてくれることでしょう。

聞き役になってあげる

自分の事ばかりを話していませんか?
彼の話を聞いてあげるようにしましょう。

友達相手だったら、相手の近況を聞いたり気遣ってあげたりすると思います。
「最近どう?」というように、気遣ってもらうと、彼も気遣われたことに嬉しくなり、あなたに心を許して、信頼関係を築いてくれるはずです。

まとめ

友達として信頼関係を築くということはたった1日じゃ築くことができないです。
長い目で見て、気を長くして焦らないことが重要です。

だけど、あなたと彼は一度は恋人同士だったわけなので、とても近い距離にいたことのある2人だったということを忘れないでください。
きっと彼は、あなたに心を許してあなたを信頼するまでに、あまりにも長い時間はかからないはずなので、焦らずがんばりましょう。 “もうちょっと我慢?別れた元カレ、元カノに連絡したい!復縁するためにどうしたら?” の続きを読む

離婚調停、離婚後に復縁は可能?再婚して幸せになるための4つのポイント

離婚は恋愛とは違い、自分たちだけの問題で済まされるものではありません。
社会的にも、個人の生活環境的にもあらゆる面での変化が必要になります。
それだけに、一度離婚をした夫婦が復縁をするとなると、問題も多くなるのです。

1. 女性の仕事や生活に関わる問題

男性は結婚しても名字が変わることもなく、仕事を続ける上での変化はあまりありません。
しかし女性は名字が変わることで会社での手続きも煩雑になります。
一度離婚して旧姓に戻したあとで復縁する、というのでは良い印象を持たれるはずはありません。

もしも女性が結婚している間に夫の扶養家族であった場合、もう一度手続きをしなくてはなりません。
保険の切り替えや年金の切り替えなど、自分で手続きを行わなくてはいけないものもあるでしょう。
名字が変わることで運転免許証を変更したり、銀行口座名を変更したりと忙しくなります。

2. 両家の問題

離婚からの復縁では、お互いの家族や親戚にも影響を与えます。
例え二度目の結婚式はないとしても、離婚に至るまでの過程で迷惑をかけた親戚には、それなりの挨拶があって然るべきですね。
お互いの親戚に挨拶する時には、気まずい思いもすることでしょうが、けじめはつけなければなりません。
特に別れたいきさつを知っている両親に対しては、誠意のある説得をすることが必要です。

3. 子供の問題

もしも二人の間に子供がいた場合、子供の名字も二回変わることになります。
転校をしなくて済むと喜ぶのは親だけで、子供にとっては何度も名字が変わったり、両親が離婚して復縁したとなると、噂が立ったりいじめの対象となってしまうこともあります。
たとえ本当の両親と再び一緒に住めることになったとしても、子供の精神的なケアは絶対に必要と言えましょう。

4. 夫婦の信頼関係について

一度離婚をした際に、財産分与や養育費について裁判を起こした経緯があるとすれば、結婚してからすっかり元通りになるには時間がかかることでしょう。
別れる際に少しでもお金について揉めたとなると、今後の信頼関係も微妙になるものです。
これから離婚の危機を迎える度に、お互いが財産のことについて考えたり、根回しをしたりするような関係にならないようにしましょう。

終わりに

離婚というのは、お互いの社会的ステータスにも関わる事態です。
夫婦では価値観が違うからとすぐに離婚を考えず、とりあえず別居して冷却期間を置くことも必要です。
再婚となると、少なからず周囲で反対する人もいるということを覚悟しましょう。 “離婚調停、離婚後に復縁は可能?再婚して幸せになるための4つのポイント” の続きを読む

元カレから告白?別れた彼氏に復縁したいと思わせるコツとは?

恋人と別れた後に落ち込むのは仕方のないことです。
でもいつまでも別れを引きずっているわけにはいきません。

元カレと復縁するにしろ、別の恋を始めるにしろ、暗く悲しい毎日を送っていては決して幸せはやってこないのです。
ポジティブシンキングで明るい笑顔の自分を取り戻しましょう。

輝くような毎日を送っている貴女を見て、別れた恋人も勿体無かったと後悔するに違いありません。
その時こそ復縁のチャンスです。

新しいことを始める

恋愛には関係ない、新しい目標を見つけましょう。
資格を取る為に勉強を始めたり、習い事をするのもおすすめです。
新しいことにとりくむことで、気持ちを切り替えることができ、また自分自身を成長させることにも繋がります。
辛い別れを乗り越えて、新しいことを始める勇気が持てた自分に自信をもってください。

自分自身を磨く

資格の勉強や習い事は、貴女を内面的に成長させてくれるはずです。
そんなあなたにふさわしい外見を手に入れる為に、自分自身を磨きましょう。

エステに通ったり、ダイエットをしたり、おしゃれなファッションに挑戦してみるのも素敵です。
恋人に振られたからといって、ボロボロになる必要はありません。
付き合っていた頃よりもキレイになって、相手を見返してやりましょう。

新しい出会いを探す

気持ちはまだ元カレにあったとしても、新しい出会いを探しましょう。
前の恋人への執着は、貴女から笑顔を奪ってしまいます。

一人の人に依存してしまうと、その人がいなくなった時にすべてが終わったような気になってしまうし、相手にとっても重荷です。
いろいろな相手と関わることで、なぜ別れたのか、なにが悪かったのか、見えてくることがあるかもしれません。

同じ過ちを繰り返さないためにもしっかり勉強して、恋愛上手になってください。
別の異性と関わることで、自分の女性としての価値を認識することが出来ます。
女性としての自信を取り戻した貴女は、自然に笑えるようになったはずです。

まとめ

資格の勉強や習い事で私生活も充実し、内面の豊かさも手に入れ、見た目もキレイになった貴女。
しかも、自分に自信をもってより一層魅力的になった貴女には新しい恋の予感もある。
そんな風に輝いている貴女に元カレも魅かれているはずです。

人生に悲観して泣いてばかりいる暗い貴女よりも、人生を楽しみながら女子力をアップしている貴女の方が絶対に素敵です。
別れは自分を磨くいいチャンスだった。
別れたおかげで成長することができた、と心から思えるようになることこそ、復縁への近道です。 “元カレから告白?別れた彼氏に復縁したいと思わせるコツとは?” の続きを読む

元カレ、元カノに振られたら引き寄せの法則で復縁すると効果的?

引き寄せの法則復縁恋愛

「引き寄せの法則」とは、頭の中でイメージしたものを実現させる事です。
この法則によれば、『過去の考えが現在を作る』という事になります。

今現在あなたが考えている事が、あなたの未来へと繋がるのです。
つまり、復縁成功した時のイメージを強く持つことで、現実に叶う可能性が上がるという事です。
この「引き寄せの法則」を、お別れしてしまった相手との『復縁』に生かしましょう。

成功するイメージを強く持ちましょう

まず、相手の事を想像してみてください。
今あなたは愛する相手と別れて辛く苦しい気持ちを抱えている事かと思いますが、
そうではなくて、別れてしまった相手の事を想像してみてください。

別れた相手は笑顔でいるでしょうか?
それとも苦しんでいるでしょうか?

笑顔の彼の隣にあなたは居ますか?
それとも別の方でしょうか?

別れた相手の笑顔の隣にあなたがいるのであれば、それを叶える為には、相手もあなたと同じ想像をする必要があります。
別れた相手の笑顔の隣に別の人が居るのであれば、その二人が別れない限り、あなたが隣で笑っている想像は出来ないでしょう。

そうした具体的な想像をして、復縁までの道筋を強くイメージしましょう。
寝る前やお風呂の中など、一人になれて心が安らぐ時間にイメージしましょう。

『もしかしたら復縁は無理かも…?』とは思わないようにする

何度も申しますが、「引き寄せの法則」はイメージした物を実現する物です。
つまり、あなたが今『もしかしたら復縁は無理かも』と少しでも思ってしまえば、それは『無理』という結果を招いてしまいます。

残念ながら、復縁を目指してる方の多くが、失敗するイメージばかりを持つ傾向にあります。
それは一度、失敗した関係を元通りに修復するのが困難だと感じるからでしょう。
復縁に限らず、悩んでいる時は何事も上手く行かない事がありますよね。
それとまったく同じなのです。

そうならない為に、上手く行っているイメージを何度も何度も繰り返し行いましょう。
何度も何度も反復してイメージする事が大切です。
反復する事のよって自分の中でイメージが強くなり、徐々に心から信じ込めるようになります。

タイミングを『待って』きっかけを『作る』

復縁を失敗するイメージを払拭し、成功のイメージを強くもつ為には、出来るだけ具体的に復縁を成功するまでのプロセス、また復縁成功した後の楽しい事を考える事が大切です。

簡単にイメージするのが難しい場合は、まず復縁した後の二人の幸せな日常をノートに書き出してみましょう。
そこから時間軸を逆にして、復縁成功の道筋を未来から現在へと遡って書いていきましょう。
そうする事で、復縁までの具体的なプロセスとイメージを誰でも作る事が出来ます。

また、復縁に必要なのは「タイミング」と「きっかけ」です。

では、復縁に必要なタイミングとは一体どういうタイミングでしょうか?
それは相手も”復縁したい”もしくは”復縁しても良いかな?”と思ったタイミングです。

そうしたタイミングで、「きっかけ」を『作る』のです。
例えば、共通の友人に再会の場を設けてもらう、SNSで連絡をとってみる、等。
これらのことは「きっかけ」なのです。

中にはタイミングときっかけを間違えて認識している方がいらっしゃいますが、そこが復縁の大きな落とし穴になってしまいます。

まとめ

あなたに起こる事は良い事も悪い事もすべて、あなたの考え方次第で、成功や失敗の確率が大きく変わります。
一度失敗した関係だからこそ、失敗してしまうイメージを想像しまいがちですが、この負のイメージを払拭して、あなたの望む『復縁成功できるイメージ』を持ちましょう。

明るく笑顔でいれば、きっとあなたの望む未来を引き寄せられるはずです。 “元カレ、元カノに振られたら引き寄せの法則で復縁すると効果的?” の続きを読む

身勝手な行動は禁物!元カレ、元カノに復縁の見込みがあるか見極める?

復縁

どんな恋人同士でもケンカをすることがありますが、別れにつながる決定的な別れとなるとそうそうあることではありません。
ケンカをするというとこは、お互いの価値観を知ることができる大切な事ですが、あまりにもケンカや価値観は違いすぎると別れの原因にもなります。
大好きな彼氏・彼女と別れてしまって後悔している、もう一度元に戻りたいと思った時、どのように対応するのがベストなのかを知っておくことで別れを回避できたり、またよりを戻すきっかけをつかむことができます。

元カレ元カノとよりを戻すには

よりを戻したいのならば、別れのパターン別に方法を探っていくのが一番♪まずは、さまざまな別れ方から復縁の可能性を探っていきましょう。

・元恋人から別れを切り出された場合

元カレから「性格」「内面」「容姿」などが原因で別れを切り出されたのならば、取る方法は、元カレが愛想をつかした部分を改善することが、復縁での第一歩でしょう。

もしも原因を解消しないまま、自分の好きな気持ちだけで復縁を迫ってしまうと「女の嫌らしさ・ワガママさ」などの嫌な部分だけが見えてしまい、ますます元カレは愛想を尽かしてしまうでしょう。

まずは自分の内面を見つめ直し、内面や性格の悪い部分を改善する、容姿が問題ならば、ダイエットをしたりメイクを変えてみるなど、以前の自分ではない自分に生まれ変わることが必要です。

・恋人に他に好きな人ができ、別れる事になった場合

自分以外の人の事が好きにで、別れを切り出されたのならば、まずは何でその人を選んだのか?を考えてみる必要があります。

自分より他の人を選んだという事実は辛いかもしれませんが、足りない部分を自分の努力で補ったり、彼を傷つけていたかもしれない言動や性格を直すなどの努力をしましょう。

・自分に好きな人ができて別れた場合

ふたりの関係がマンネリしていた時など、自分の目の前に今の恋人よりも、より魅力的な異性が現れた場合、ついフラフラと違う相手へと目移りしてしまうことがありますが、この場合の復縁は、かなり難しくなることを覚悟しておきましょう。

付き合いも長くなると、相手がどんなにいい人でもその「良さ」が見えなくなります。しかも相手に落ち度はないのですから、気持ちを傷付けられたと感じています。

まずは、振った時に傷つけてしまったことを謝罪し「一時の気の迷いで他の人の所へ心が動いたけど、離れてみてようやく良さに気付いた。もう一度でいいからやり直してほしい」

という想いを、信じてもらえるまで懸命に伝え続けることが大切です。

・相手が原因で別れた場合

相手の浮気・借金・性格の不一致などが原因で別れた場合、ヨリを戻すのはそう難しい話ではないでしょう。

ですが、相手が別れの原因を解消していないまま復縁したとしても、また同じことの繰り返しになるかもしれません。もし本当に復縁をしたいのならば、相手の様子をしばらく観察してから復縁を考えるようにしましょう。

・お互いに納得して別れた場合

仕事が忙しい事や、両家の親の反対・遠距離恋愛・性格の不一致などが理由で納得した上で別れた場合、これもまた別れの原因が解決していないのならば、たとえ復縁できたとしても恋愛関係を続けていくのは難しいかもしれません。

もし、お互いに復縁したいという意思があるのならば、話し合ってから原因を解決できるように努力をしていきましょう。

おわりに

別れの原因は十人十色。原因次第でよりが戻るかどうかが決まります。まずは別れた原因を知り、同じような事で別れることがないように努力しましょう。 “身勝手な行動は禁物!元カレ、元カノに復縁の見込みがあるか見極める?” の続きを読む

復縁は意味がない?諦めるにはまだ早い!元カレ元カノと復縁するための行動とは?

復縁の意味とは?

出会って恋をして、ずっと一緒にいれたらとお付き合いを始めたはずなのに、やがて訪れる別れ・・・
自分が冷めてから別れるならまだしも、彼氏の方から別れを切り出されることほど、辛いものはありません。
いつも隣りにいた存在はもういない、この寂しさや離れてから改めて気づく大切さ、この想いを彼に伝えて復縁したい、もう一度恋愛したいと望む気持ちは痛いほどわかります。

ところがです。いきなり何の準備もしないうちに彼へと復縁を持ちかけても、別れた原因を解決していないのでは復縁どころかあなたの方が嫌われてしまいます。
そこで、復縁を目指すなら押さえておきたい3つのポイントをアドバイスします。

もう一度、あなたに恋をしてもらおう

一番最初に肝に銘じておいてほしいのは、一度別れてしまった恋人同士が復縁するのは、相当難しいということです。
もしあなたが彼にそんなにこだわりがなく、ただ恋愛したいだけなのだとしたら、他の男性とお付き合いする方が絶対に苦労しません。
一度お付き合いをした時点で、相手もあなたもお互いのいい点・悪い点を知っています。
そこを十分承知のうえで、彼と新しい恋愛をするつもりで彼との復縁に望んでください。

彼を振り向かせるために、あなたがやらなければいけない3つのポイント

・どうして別れることになったのかを考えてみよう

恋愛関係が終わるのには必ず原因があります。どうして彼はあなたから離れていったのか?どんな所に嫌気がさしたのか?別れる時にはっきりと別れの原因を言わない男性もいますので、自分の内面を見つめ、何が足りなかったのか、どうすればより魅力的な自分になれるのかを考え、実行していきましょう

・彼の一体どこが魅力的だったのか?

どうしても彼と復縁したいのか、自分の中で確認する意味合いを込めて、なぜ彼じゃないといけないのかを考えてみましょう。
良く考えてみて、ただ彼のお金やルックス・過去の思い出に執着しているのなら、復縁はやめておいた方がよいでしょう。

・内面を見つめ直し、今まで知らなかった自分と出会おう

内面を見つめ直すということは、新しい自分と出会うということです。今まで苦手だと思っていたことにチャレンジしたり、自分に自信がないのなら資格取得にチャレンジしたりと、自分の自信や容姿を磨くなど、自分にプラスになる事にチャレンジしたり、言葉使いが悪いのなら、きれいな日本語を話せるようにマナーを学ぶなど、やけになることなく前向きな自分を好きになってください。

彼へのアプローチする時期とは?

復縁を目指すのなら、数ヶ月から数年はかかると覚悟をしましょう。
自分を磨き自信を付けてから、彼へとアプローチした時、今までと全く違うあなたに彼は驚くはずです。
ここで彼にまだ気持ちがある場合アプローチをしてくれるでしょうし、何のリアクションがなくても別れた彼女が幸せそうなオーラを出しているのなら、彼もホッとしてくれます。
彼へとアプローチをする時期は、周囲から「雰囲気が変わったね」「空気が丸くなった」「笑顔が増えたね」などなど、ほめられたり賞賛されるようになったならいい頃合です。
その時彼へ取るスタンスは、あくまでも友人的な態度で接しましょう。元カノですという雰囲気やなれなれしさは、相手が引いてしまう可能性があるので決して取らないでください。
そこで彼からのアプローチがあったのなら、そう簡単に乗らないで、あくまでも友人のひとりというスタンスを貫くようにしてください。

おわりに

自分を磨くという作業は、結構辛いなと感じる時があるかもしれませんが、復縁のためにも将来の自分のためにも、決してマイナスになることはありませんので、人間的に成長するためにも頑張って自分を磨いてくださいね♪ “復縁は意味がない?諦めるにはまだ早い!元カレ元カノと復縁するための行動とは?” の続きを読む

音信不通?冷却期間は?彼氏と喧嘩別れした時の復縁のコツ

喧嘩別れからの復縁

感情だけのぶつかり合い、つまりケンカが原因で恋人と別れてしまったという事は珍しくありません。
今までの思いがお互いにぶつかってしまい、責めないで良い事まで責めてしまい、結局そのまま本当に別れてしまったというパターンはよくある事なのです。

しかし、嫌いになった訳じゃなかったのに…と後悔する事も多いです。
この場合の正しい復縁の仕方があります。

良いきっかけとして考える

別れてしまったのに良い訳が無い!と思われがちなのですが、お互いの思いが湧き出てしまい爆発してしまったというのは、もともとの付き合い方に少し問題があった事を指します。
気軽に言いたい事が言えなかったり、気取りすぎてしまったりしていた可能性が高いのです。
改めて付き合い方や、無理をしていなかったか、そして相手の事をまだ本当に好きかどうかを冷静に考える事ができる貴重な時間なのです。

自分に素直になる

2人でいると、お互いに格好をつけてしまったりして、本当は相手にこうして欲しいのに、自分はこうしたいのにが言えなくなり、自分の感情を押さえつけてしまっている場合があります。
これは、ケンカの種を育てているようなものです。
まず、自分に素直になって冷静に考える事が大事です。

舞い上がりすぎていたり、浮かれて過ぎていると、人間は誰しもちゃんとした判断ができません。
逆に、恋人同士のマンネリもそうです。

ダラダラとした関係を続けているあまり、本当の自分を見失う事があります。
改めて自分を見つめ直して、自分に素直になる事も良いのです。

相手に素直になる

まだ好きなのか、冷めてしまったのか、相手と距離ができた事で見えてくる事実があります。
もうこの人と一緒に居たくないのなら、きっぱりとサヨナラを告げましょう。

やっぱりまだ好き!一緒に居たいと思うのなら、相手に対して素直に思いを伝えます。
冷静に考えてみて、大切な人だと分かった。

言い過ぎてごめんなさいと、心から謝ります。
離れた事で、相手の大切さが分かる事もあるのです。
ケンカした事を悪い事だけだったと言わず、良い機会だったとアピールしましょう。

まとめ

どんなに仲の良いカップルでも、多かれ少なかれケンカをします。
しかし、本当に結び付きがある恋人なら、ケンカはお互いの本音を言い合う良い機会にもなるのです。
全てさらけ出した上で、やはり好きだと確信できるのなら、それは前以上に強い結び付きに変わるのです。 “音信不通?冷却期間は?彼氏と喧嘩別れした時の復縁のコツ” の続きを読む

復縁に向けて彼と会う!約束やタイミングは?きっかけを作る方法とは?

元彼と会う復縁方法

別れた後にどうしても復縁をしたくて、長い期間をかけて彼と連絡がとれるようになりました。
そしてとうとう会ってくれることになったら、どんなことを話しますか。
ここでは、復縁を目的として彼に再会するときに必要なテクニックについて説明します。

1.とにかく彼の反応を見極めること

最終的に復縁するかどうかを決めるのは、彼の反応を見極めてからにしましょう。
彼も既に貴女が復縁目的でアプローチしてきたことは気付いています。
もしも貴女を牽制しようと思ったら、最初から「オレ、彼女できたんだ」と言うはずです。
その時は、復縁という言葉はその日はとりあえず胸に秘めておきましょう。

2. 笑顔を忘れずに

折角別れても好きな人に会うのですから、辛気臭い顔だけはやめましょう。
それだけで復縁も遠のいてしまうものです。
笑顔を忘れずに、しかし聞いておきたいことは、彼の今の状況です。
まずは仕事、それから日常生活について、ゆっくりと時間をかけて聞きます。
場合によっては、彼が失業してしまい、お金に困って元カノに連絡をしてきた、なんてことも有り得ます。
じっくりと彼の話を聞いて彼の現在の状況を把握しましょう。

3. 大切な話は逃さず聞いておく

詰めの話題は、もしも一方的に別れを告げられたのなら「別れた本当の原因」です。
こちらもにこやかに、穏やかに聞いてみます。
彼からネガティブな言葉が出てきても、決して感情的にならないようにしましょう。
別れた理由が貴女にとって譲れないものであれば、復縁したとしても同じことの繰り返しになります。
この段階で、彼と本当に復縁出来るかどうか決断しましょう。

4. 復縁に関する話題は最後

彼との再会の時間はなるべく短い方が良いでしょう。
そして最後に「そろそろ時間だね」という時点で、「ねえ、私の事、今はではどう思ってる?」と聞いてみましょう。
この返事が曖昧だったら、まだ復縁の可能性はあります。
ここでしておくことは、「また会える?」と次の約束もとりつけておくことです。
もしもきっぱりと「もう会いたくない」と言われてしまったら、最後の手として頬笑みながらもポロリと涙を流して「今までありがとう」と言い、さっさと切り上げましょう。
涙の効果で、もしかして後に彼の方から再び連絡があるかも知れません。

おわりに

復縁に向けての再会で反応が悪かったら諦めるのが最善ですが、そうはいかない、まだまだと思うのなら、共通の友達を巻き込んで飲み会を開いてもらう、という手もあります。
出来ればその時までに海外旅行へ行く、スポーツを始める、引っ越す等、環境が変わるような行動を起こし、話題性を作っておきましょう。 “復縁に向けて彼と会う!約束やタイミングは?きっかけを作る方法とは?” の続きを読む

元カレとバレンタインに復縁したい!!

恋愛には別れがつきものですが、好きな人と別れてしまうというのは本当に辛いものです。

どうしても復縁したいというのは同じはずなのに、人によっては復縁でき、一方で復縁のために行動しているにも関わらず復縁できないうえに相手に嫌われてしまう人に分かれます。

そこで、復縁できる人・復縁できない人考え方や行動をアドバイスしたいと思います。そして、これを生かせばバレンタインを含む冬の時期に復縁のキッカケがつかめると思います!

復縁できる人の考え方

まず、復縁が成就する人は最初から復縁するまでの道のりをしっかり見据え、ゴールまで描いている人です。

別れたショックから立ち直った後、復縁という目標を見据えた人は目標のために自分の気持ちや感情を上手くコントロールし、途中でめげることのなく着実にゴールまでたどり着ける人です。

人間関係でも恋愛でも、人間関係には「相手を思いやる気持ち」が一番になってきます。

例えば、好きだった相手に別れを告げられた時や別れ際でも「今まで至らないところをカバーしてくれてありがとう、別れることになったけど、幸せになってね」と辛い別れ際でも相手の気持ちを考え、感情を叩きつけるようなマネは決してしない人は、復縁できるポイントがかなり高いといえます。

男性も女性も、後ろ向きばかりのマイナスオーラの人とお付き合いしていくのは相当重荷ですので、前向きな別れ方をした人は思い出にも残りやすいですし、連絡も取りやすくなります。

別れた後では難しいかもしれませんが、考え方を柔軟にして、別れた原因を友達やSNSでもいいですので相談してみるくらいの考え方の幅を持たないと、復縁までの道は難しくなります。

相手にとって自分は何が物足りなかったのか?そこをポジティブに考え、修正できるくらいの度量がありステップアップできる人が、結果的には復縁に成功しています。

復縁できない人の考え方

復縁できない人は、自分の好きな想いだけをどろどろと体内で発酵させ、相手がどう思おうと関係なく相手を追い詰めて行く人が多いのが特徴です。

自分の気持ちを見つめ直すことをめんどくさがり、その場さえいいならいいやと相手に執着するあまりウソさえついたりします。

メールを夜中でも仕事中でも送り続け、好きな想いを一方的に送り続けるやり方は、相手にとってはストーカーでしかありません。

その気持ちがストレートに響くほど気持ち悪がられたり、そういう重いとこが嫌だという決定的な返事を返されるのがオチで、もう二度と会いたくなくなります。

復縁できる人だって別れが辛いのは同じなのですが、復縁できない人は自分の気持ちと向き合おうとしません。

もちろん復縁したいとは思っていますが、復縁の条件として今までの自分ごと受け止めて欲しいという、別れの原因をまったく考えない復縁のゴールすら思いつかないような人は多いのです。

つらいから、考えるのがつらいからとずるずる引きずってしまい、怖くて行動に移せず前向きになれないのは傍から見たらナルシストにも見えかねません。

復縁したいと思う中でやってはいけないことは、自分の気持ちをごまかしてしまう事です。自分の辛さを言い訳にして行動に移せないままでは、細くつながった復縁のチャンスさえ消えてしまいます。

まずは復縁するタイミングを上手くつかみ、相手中心の考え方に切り替えること。会話のキャッチボールができるくらいの関係(友達関係)にまで関係を修復することが大切です。

バレンタインを復縁のきっかけに!

さて、以上のことを考えて復縁に行動を移すわけですが・・・。一言で言うなら、「重くならない」ということが大事だということです。

バレンタインに何か行動しようとしているあなた。まだ復縁のきっかけも掴めていないようなら、いわゆる友チョコのような皆に配るチョコを用意して、なんてことないように元カレにもそれを配りましょう。渡すときに変に意識せず、皆と同じように接するのです。

サバサバとしていれば元カレも受け取れないということはないでしょう。そして元カレに「自分が特別視されない」という寂しさを与えられたなら大成功ですし、そうでなくてももう一度話す機会が手に入れられれば復縁への道が開けます。

今年の冬も冷え込んでいますから、ひと肌が恋しくなる頃です。元カレが会いたいなと思えるような女性に変わることができれば、復縁成功は意外と近いかもしれませんよ。 “元カレとバレンタインに復縁したい!!” の続きを読む